フランの卓ログ 〜卓球のあれこれ〜

卓球のことについていろいろ書いていこうと思います。簡単な物理学と少しかじっている医学を駆使して、「すべての事柄を説明する」ことを目標に日々勉強しています。日本語とパソコンに弱いのはご愛嬌。ちょっと難しい言葉を使いたがるのはそういう性分。

カテゴリ: 問題提起

   私のほうではあえて積極的には言及してこなかった関節運動にもとづく考察。これのメインは完全にバルサミコ氏ですね。バルサミコが色々と私へ論じ、それを私が吟味しつつ2人で理路整然とした考察に発展するという学生時代からの、定食屋や牛丼屋、ラーメン屋などで6年間 ...

先週から続く怒涛の夜勤ラッシュ、なかなかクタクタです。研修医は主に夜間の救急外来を担当することが多いです。そんな中先日こんな不慮の事故が。https://r.nikkei.com/article/DGXMZO28874330S8A400C1ACYZ00?s=2不慮の事故であり、心肺停止状態から脱したことは不幸中の幸 ...

【3/31追記】http://xia.diary.to/archives/53201365.html先日こんな記事が上がっていました。・・・流石に医学的に100%間違っているので、普段はこういう形では記事はあげないですが、ちょっとあげようと思います。まず、上記の記事で言われている反射運動、これ完全に不随 ...

 卓球を初めて14年。その中である意味最も進歩したのは試合動画を見る機会でしょう。youtubeはもちろん、ittv、ニコニコ動画、さらにはテレビ東京系列での世界選手権の卓球放映、全日本選手権はNHKで放映されるし、いろんな試合を見る機会に恵まれるようになりました。 ...

 前記事にて回内運動によって球を飛ばすといった内容を投稿し、そこにはひとつ矛盾が生じているといったことも書きました。今回はそのことについて。  矛盾点としては、面移動の記事。  この記事で私は面移動は極力起こさない方がよいとかいていますね。前記事では回内 ...

 最近かけずじまいだったので、この休日はパソコンをかたかたしています。久々に卓球のことを考えると、考察できる内容もそこそこありますね。書き溜めしたので今週は比較的多く記事が挙がると思うのでみなさんみてくださいね。まあ明日は当直なのですが。。。  さて、前 ...

当直明けでぐっすり寝ていました。なかなか研修が本気を出してきているようで毎日充実していますね。 さて、今日は短いながらも最近思考錯誤している技術考察について話したいと思います。この技術はあくまで初心者、一般レベルの話であって、トップ選手が頻繁に用い ...

 連日非常ににぎわっていますね、世界選手権。今日の注目はなんといっても男子ダブルス決勝。森園、大島ペアがはたして優勝できるか、本当に優勝してほしい!  そんな大盛り上がりの世界卓球、当然Yahooなどにもトップニュースにあがるわけです。Yahooにはコメント欄が ...

みなさんがよく耳にする言葉、重心。ではこれは具体的にはなんなのでしょうか。今日はそんなお話。  とりあえず、重心という言葉の意味を知りましょう。こんな時はネット検索。Wikipedia先生お願いします。  重心(じゅうしん、英: center of gravity[1])とは、 ...

http://valsalva.blog.jp/archives/15700955.html バルサミコ氏が比較記事をあげてくれました。近々コメントが反映されると思うので、それらを踏まえて読んでいただくといいと思います。 今日は天候も良く、回診もスムーズに行うことができたので、今から卓球をしに ...

↑このページのトップヘ