フランの卓ログ 〜卓球のあれこれ〜

卓球のことについていろいろ書いていこうと思います。簡単な物理学と少しかじっている医学を駆使して、「すべての事柄を説明する」ことを目標に日々勉強しています。日本語とパソコンに弱いのはご愛嬌。ちょっと難しい言葉を使いたがるのはそういう性分。

カテゴリ: 技術考察

【追記】以前投稿した内容です。内容は同じですが、表現を現時点で投稿している内容に合わせるため変更しました。少し前の記事なので他にも表現の差があるかもしれません。あればご指摘いただければと存じます。 バックドライブでもブログ内でいっている通り ①前に振らな ...

 今回は男女共決勝戦にて話題になっていたあの打法について少し考えて見たいと思います。 そう、NHKでの放映でしきりに発せられていた「〇〇パンチ」についてです。〇〇の中には”みま”とか”はり”とか入っていましたね。 さてこのパンチ打法だが、定義づけするのなら「 ...

 以前かっこいい名称を募集していましたが、もちろん誰からの提案はなく、私自身語呂がいいので3hit理論と名乗っているものを再度紹介します。この間の土日でいろいろ指導した際の復習も込めて。  3hit理論とは、 ①ボールのインパクト点は右足つま先の先。基本姿勢も右足 ...

 最近のトレンドになりつつあるアップダウンサーブ。多少サーブが出ても以前ほど強い球で返ってこなくなったこと、カウンター技術の発達などの理由により、以前のようなショートサーブ至上主義と呼べるようなショートサーブ中心の展開から少し変化しているような気がします ...

 今回はちょっと卓球というよりかは、人体構造学にかかわる話。でも卓球をはじめとしてすべての体の動きに共通する事柄なのでなにかの技術考察のひらめきになればと思います。  といっても今回の記事はその中でもかなり初歩的なこと、言われたらその通りだと思うようなこ ...

 世間はGW真っ最中ですが、私は今回は遠出ができず、近場をぶらぶらしたり、キーボードをカタカタする日々を過ごしています。  このブログでは、再三卓球における基本的な重要事項として過度な前ベクトルをかけてはいけないということを述べ続けてまいりました。今回は前 ...

 指導を受けていてよく言われること「打つ時は体を閉じなさい」。  私もよく言われたんですけど、具体的にどういうときに閉じていて、どういうときに開いているのかいまいちわかっていない部分がありました。今回はその体を閉じる行為についてのお話。  私が体を閉 ...

↑このページのトップヘ