フランの卓ログ 〜卓球のあれこれ〜

卓球のことについていろいろ書いていこうと思います。簡単な物理学と少しかじっている医学を駆使して、「すべての事柄を説明する」ことを目標に日々勉強しています。日本語とパソコンに弱いのはご愛嬌。ちょっと難しい言葉を使いたがるのはそういう性分。

カテゴリ: 精神論

おそらく何回かにわけて投稿すると思います、全日本感想記。今回は女子シングルス決勝 伊藤vs平野戦についての個人的な考察をします。まずはスコアから伊藤   11-7   平野          11-9                    11-2          5-11          11-6 ...

前記事の続きですね。 前の記事は否定的な話ばかりだったので、自己啓発思想に対して肯定的な話を今回はします。 そもそも、自己啓発とは?Wiki先生お願いいたします。 自己啓発(じこけいはつ)とは、自己をより高い段階へ上昇させようとすることである。「より高い能 ...

先日ネットサーフィンをしてて思った話。とあるスポーツで元々弱小の方が短期間で強くなったブログらしく、なにか身になることが書いてあることを期待してクリックした。 しかしそこに書かれてたのはよくある自己啓発系の精神論。普段の意識の変革で県上位に短期間でなれる ...

 共同研究者のバルサミコ氏が医学生で私が彼の同僚ということは私の仕事はお察しの通りなのですが、世間とのイメージとの違いはあれど仕事というのはどんなものでも大変なものです。ここ数日はICや当直で夜間の時間が全くなく、ほぼ毎日書いていたブログの更新も途絶えてい ...

 この言葉を聞いてピーンとくる方もいるでしょう。  そう、あのかの有名な某テニス漫画の主人公が最終的に行き着いた究極の境地です。そこにいきついた選手は、すべてのプレイが1ランク上のものとなるいわゆる「ゾーン」のような状態になり、主人公は中学最強だった選手 ...

↑このページのトップヘ