フランの卓ログ 〜卓球のあれこれ〜

卓球のことについていろいろ書いていこうと思います。簡単な物理学と少しかじっている医学を駆使して、「すべての事柄を説明する」ことを目標に日々勉強しています。日本語とパソコンに弱いのはご愛嬌。ちょっと難しい言葉を使いたがるのはそういう性分。

カテゴリ: 練習法

   プレイ領域と3hit理論の関連性について   この記事を読んだ方であれば、自ずと今回の練習法も思いつく方もいらっしゃることでしょう。現にローターさんは上記の記事を読んだ後に、今から述べる練習法についてLINEしてくれました。今回はいつも以上に大層な内容ではな ...

 卓球におけるもっともポピュラーな練習のひとつ「ファルケンベリフットワーク」(以下FBF)、別名「二本一本」。スウェーデン、ファルケンベリ出身の選手が考案したことからその名称がつけられたそうです。 ①バックサイドのボールをバックハンドで打球→ ②バックサイ ...

(まだほとんど見ている人はいないのだが)みなさんも卓球を始めたころ、あるいは今でも、球突きを行ったことはあるでしょう。私も卓球をやり始めたころは自分の部屋でコンコンと突きまくって、親にうるさいと怒られた記憶があります。 ただ、球突きは初心者しかやる意味がな ...

↑このページのトップヘ