卓球をはじめとして近年ではスポーツ科学など、感覚的な部分を論理的に施行することが増えてきました。このブログでも「卓球を考える」ということをテーマに細々と記事を書いていました。なんだかんだで4年目になっていました、フランです。中断期間があまりにも多い and ...