フランの卓ログ 〜卓球のあれこれ〜

卓球のことについていろいろ書いていこうと思います。簡単な物理学と少しかじっている医学を駆使して、「すべての事柄を説明する」ことを目標に日々勉強しています。日本語とパソコンに弱いのはご愛嬌。ちょっと難しい言葉を使いたがるのはそういう性分。

世界選手権、荻村杯、中国オープンと今月は卓球月間のような楽しい一月でしたね。 そんな中悲しい出来事もちらほら。特に試合中の誤審はやはり見るたびに悲しくなりますね。 今日は非常に短いですが、非常に重要なことを書こうかと思います。思い当たる節がある ...

 最近の医学は本当に細分化されていまして、今まわっている科は学生時代の母校には存在すらしていなかった診療科でありまして、その様々な流れに四苦八苦しつつ勉学に励んでいます。  そんな私ですが、私も裏面使いの端くれ。学生時代はそれなりに裏面を使おうと試行錯誤 ...

 前記事にて回内運動によって球を飛ばすといった内容を投稿し、そこにはひとつ矛盾が生じているといったことも書きました。今回はそのことについて。  矛盾点としては、面移動の記事。  この記事で私は面移動は極力起こさない方がよいとかいていますね。前記事では回内 ...

あなたは試合における積極的さとただの無茶打ちをどのように説明しますか? よく試合後に「あれは無茶打ちだろう」であったり、反対に「積極性があってよかったよ」であったり、色々声をかけられることもありますよね。ただ、同じ負けであってもこの二つの言 ...

 みなさんは零度スイクンときいてピンときますか?  零度スイクンとは、ゲームポケットモンスターで絶対零度という技を覚えているスイクンのことです。絶対零度とは一部のポケモンを除いて多くのポケモンを3割の確率で一撃で先頭不能にする技です。スイクンの高い耐久値 ...

 ドライブを打つ時に時々言っている人がいる指導法。  シュートタッチは球が飛ぶ、カーブタッチは球が飛ばない  考察するにあたって参考文献が必要だと思い、なにかしらネットなどにそのような考察記事がないものか探しました。ありました。 http://xia.diary.to ...

前記事の通り先週の土日は母校に遊びにいってまして、部活にも参加させてもらいました。そこでは在校生の何人かと試合もしてきました。今日は行った3試合の感想戦?みたいなのとそこからの考察を行いたいと思います。 1試合目 A君 右シェーク裏裏 ドライブ攻撃型 ...

 最近かけずじまいだったので、この休日はパソコンをかたかたしています。久々に卓球のことを考えると、考察できる内容もそこそこありますね。書き溜めしたので今週は比較的多く記事が挙がると思うのでみなさんみてくださいね。まあ明日は当直なのですが。。。  さて、前 ...

 最近、あまりブログの更新が行えていないフランです。パソコンに向かう時間が減っているのがすべての原因。スマホでも投稿できますが、なかなか面倒くさいもの。プロごめんなさい。  気を取り直して、タイトルの通りの話を今日はします。ただ、私が思ったことではなく、 ...

当直明けでぐっすり寝ていました。なかなか研修が本気を出してきているようで毎日充実していますね。 さて、今日は短いながらも最近思考錯誤している技術考察について話したいと思います。この技術はあくまで初心者、一般レベルの話であって、トップ選手が頻繁に用い ...

↑このページのトップヘ