フランの卓ログ 〜卓球のあれこれ〜

卓球のことについていろいろ書いていこうと思います。簡単な物理学と少しかじっている医学を駆使して、「すべての事柄を説明する」ことを目標に日々勉強しています。日本語とパソコンに弱いのはご愛嬌。ちょっと難しい言葉を使いたがるのはそういう性分。

 私のブログを見るような方なら、彼のブログも見たことある方も多いことでしょう。  バルサミコ酢の美味しさを語る  「バルサミコ酢の美味しさを語る」などといった料理研究家のようなブログタイトルからは想像もつかない、技術考察、戦術考察、用具考察、さらには精神 ...

   考察を進めています、肩甲骨打法。肩甲骨打法①肩甲骨打法②   前回までをまとめると狭義でも広義でも「肩関節」の中心は肩甲上腕関節であり、その次に肩甲胸郭関節が補助的に重要になる 、肩甲上腕関節と肩甲胸郭関節の主要筋は全く異なっており、運動性、関節の可 ...

   前記事の続きです。必ず目を通してください。   肩甲骨打法①  前記事では、狭義でも広義でも「肩関節」の中心は肩甲上腕関節であり、その次に肩甲胸郭関節が補助的に重要になる ということをまとめました。今回はまず、上記に対する反論意見から述べていこうと思い ...

   以前考察記事をあげましたが、考察を続けていくうちに内容が大きく変わっていったので再度別記事として投稿いたします。      巷でよく言われる「肩甲骨打法」。しかし、その本質は一体どこから来ているのか?今回はそんなことを考察していきます。   まず、私の ...

   台風の影響がもっと出るかと思いましたが、この三連休は外出日和でした。新しいラケットも届いて気分はウキウキです。体育の日も再来年から「スポーツの日」に改定されるそうで、そういう意味でもいいスポーツ日和、いい卓球日和でもあったでしょう。   さて、3hit理 ...

   私のほうではあえて積極的には言及してこなかった関節運動にもとづく考察。これのメインは完全にバルサミコ氏ですね。バルサミコが色々と私へ論じ、それを私が吟味しつつ2人で理路整然とした考察に発展するという学生時代からの、定食屋や牛丼屋、ラーメン屋などで6年間 ...

   プレイ領域と3hit理論の関連性について   この記事を読んだ方であれば、自ずと今回の練習法も思いつく方もいらっしゃることでしょう。現にローターさんは上記の記事を読んだ後に、今から述べる練習法についてLINEしてくれました。今回はいつも以上に大層な内容ではな ...

   前記事の続きです。ローターさんの特異性の一つにその打点の早さがありました。   しかし、打点が早いというのは少なからず、粒高選手において、特に粒での技術では共通の特徴のようにも思えます。   ここでこういう話を出すということは、彼の特異性は打点以外にも ...

   台風が迫り来るまさに今。本来なら今日は休日出勤の予定でしたが、台風の影響で出勤しなくていいことに。外に出ない方が良さそうな風の音を聞きながら、だらだらとブログ編集していました。皆さま台風にはくれぐれもご注意ください。   実は、最近まで殆どのブログはi ...

   大ヒットしましたね。といっても映画の話をするわけではないです。前記事で少し触れたように彼について考察します。   そう、ローターさんです。   私の高校の同級生で、高校時代は誇張なく県内有数のペン粒選手。3月にバルサミコ氏が愛知に来た際に彼と卓球をして ...

↑このページのトップヘ